株式会社保工北海道HOME
コンセプト 業務内容 会社案内 新着情報 お問合せ 保工北海道HOMEへ
サイトマップ
個人情報保護方針
交通信号機設置 標識・保安装置 区画線工事 情報版・設備設置

 

自然・動物を傷つけないで寄せ付けない 野生動物被害獣害対策 ウルフピー®

 

ウルフピーはJAS有機適合資材

自然・動物を傷つけないで寄せ付けない 。

 

- ウルフピーは狼の尿100%の獣よけで、作物や民家に被害をおよぼす有害獣であるイノシシクマシカサル野犬ハクビシンアライグマなどを有効的に近づけにくくする商品です。

- ウルフピーは小分けにした容器に入れて設置するだけで簡単に獣害被害対策として効果を発揮するため、自然を破壊したり動物を傷つけず、自然の形で野生動物と人の生活圏を棲み分けます。

- 必要な場所に必要なだけ使うことができ、斜面や景観を重視するような設置の困難な場所でも無駄なく利用できます。

- 初期費用、保守に必要な機材や電気、作業員などを必要としないので、経済的に動物対策として活用できます。

 

- 野生動物はマーキングをすることにより、互いの存在を知らせたり、天敵の臭いを嗅ぎつけることにより、その存在を知ることができます。
- ウルフピーは狼の尿を採取した、100%天然の害獣除けです。
- 狼は多くの動物の捕食者であり、天敵です。その狼の臭いに近づかない動物の習性を利用しました。
嫌がるだけの臭いでは、野生動物は学習するため一時的に遠ざかります。しかし、慣れると再び近づき効果を失います。

- 電気柵や罠、駆除するだけでは食害対策はいたちごっこに終わります。また、自然を汚し、動物を傷つけ、個体数をいたずらに減らすばかりでは、自然界を破壊し、ゆくゆくは我々人類自らの生活圏をも脅かすことになります。

- 動物の害から農作物への食害や民家、人への被害を防ぐために大切なことは、単に傷つけあうことではなく、自然の形を維持しつつお互いの生活圏をすみ分けることです。

- ウルフピーは、猪、鹿、熊、犬などが天敵として認知し、避ける習性を利用し近づけないことを目的とする、究極の害獣対策商品です。

*ウルフピーは、天敵を嫌がる動物の習性を利用して、対象となる動物を近づけにくくするものです。自然の動物の本能を利用した商品ですので、効果は動物個体差がございます。
*ウルフピーは農薬ではありません。

Wolfpee ®(呼称 ウルフピー)は(有)エイアイ企画にて商標登録しています。(登録第5264188号)

 

ウルフピーの正規取扱い企業、有限会社エイアイ企画サイトはこちらから

 

 

交通信号機設置
標識・保安装置
区画線工事
情報版・設備設置
踏切保安装置
情報設備管路
太陽光発電設備工事
ウルフピー
決算公告